'

フリッツ・ハンセン「Fri™(フリチェア)」と「Sammen™(サメンチェア)」

eeeee

フリッツ・ハンセン「Fri™(フリチェア)」と「Sammen™(サメンチェア)」

「Fri™(フリチェア)」と「Sammen™(サメンチェア)」− 有意義なひと時のためにデザインされたチェア

2015年4月、フリッツ・ハンセンはスペイン人デザイナーのハイメ・アジョンによるデザインのアームチェアとダイニングチェアを発表しました。既に販売が開始されている2種類のチェア「フリチェア」と「サメンチェア」のラインナップに、新たにレザーの張り地のモデルが加わります。生活のためにデザインされたこれらのチェアは座る人を周囲に溶け込ませ、状況を問わずくつろぎのひと時を与えてくれます。

心地良く、温かく迎えられたと感じられる家は優れたデザインの空間だといえるでしょう。その場で感じる言い表すことができない感覚をアットホームさと呼ぶのかもしれません。明るく、親しみやすく、個性が備わる家を生み出すという難しい課題に対して、空間に特別な感覚や雰囲気をもたらすハイメ・アジョンの2種類の新作チェアが解決の糸口になるかもしれません。

 

「フリッツ・ハンセンと共に作り上げたダイニングチェアとアームチェアは、有意義なひと時を提供する空間を生み出す家具を作りたいという強い思いから誕生しました。2種類のチェアが共に持つ、オープンかつ自由で公共の空間に馴染むデザインという特徴は、座る人を違和感無く周囲の出来事の一部へと溶け込ませます。フリチェアとサメンチェアは、自宅やオフィス、レストランなど、場所を問うことなく温かみのある心地良いくつろぎの空間をつくり出します」と、ハイメ・アジョンは2種類のチェアについて述べています。

 

「どのような家でも家具は重要な役割を果たしています。それは自分自身で選び、購入した家具だけにではなく、両親から受け継いだ家具にも言えることです。家具は所有の経緯に関わらず、持ち主の人となりやルーツを表現しています。フリチェアとサメンチェアは、どのような場所にも温かさと明るさをもたらす点で特別なチェアだといえるでしょう」と、フリッツ・ハンセンのデザインチーフであるクリスチャン・アンドレーセンは述べています。

 

フリチェアとサメンチェアの成功により、それぞれのラインナップにレザーのモデルが新たに加わりました。時と共に美しさを増すレザーの張り地は、チェアにより一層の高級感と洗練された表情を与えます。

 

詳しい情報は、フリッツ・ハンセンのHPをご覧ください。

http://www.fritzhansen.com/jp/fritz-hansen?language=ja-JP

 

fff

f

eeeee