DESIGN EVENT Archive HOME > DESIGN EVENT


東京都美術館で、2022年7月23日(土)~10月9日(日)に、企画展「フィン・ユールとデンマークの椅子」を開催されます。開催に先駆け、特設サイトが開設されましたので、東京都美術館の最新のプレスリリースの内容と併せてご案内します。 デザイン大国として知られるデンマーク。椅子をテーマに、デンマーク家具デザインの変遷をたどるとともに、モダン家具の黄金期を築いたフィン・ユールに焦点をあて、その独創的なデザインが生み出された背景を探ります。 北欧の国デンマークは、デザイン大国として知られます。とりわけ1940年代から60年代にかけて、デンマークでは歴史に残る優れた家具が生み出されました。 デンマークのデザイナーのなかでも、フィン・ユール(1912-1989)は、ひときわ美しい家具をデザインしたことで知られます。優雅な曲線を特徴とするその椅子は、「彫刻のような椅子」とも評されます。当時の家具デザイナーたちの多くが家具の専門学科や家具工房の出身であるのに対し、フィン・ユールは美術史家になることを夢見ながらもアカデミーで建築を学び、建物の設計やインテリアデザインにたずさわるなかで家具デザインを手がけました。身体を抽象化したようなやわらかなフォルムは座って心地よいばかりでなく、彫刻作品にも似た静謐な...
0 イベント&
ニュース
No Category & No Location
0 イベント&
ニュース
No Category & No Location
0 イベント&
ニュース
No Category & No Location